スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てらだ屋新宿店

深夜に海鮮丼の話からこの店の話をした結果、
久しぶりにこの店の丼を食べたくなったので、「てらだ屋」の新宿店に行く事にしました
この店は閉店が10時なのですが、9時半がラストオーダーなので丁度間に合わない事がほとんどなんですよね
場所は新宿駅を出てすぐです
と言っても新宿駅は広いので出る場所によっては遠くなりますが・・・

メニューはこんな感じです
081203_1619~01
081203_1620~01
店の外と中で撮った写真ですが、どっちが見やすいか分からなかったので両方載せてみます

ネギトロ丼、づけ丼、づけキムチ丼、づけ納豆丼が590円です
づけ丼とキムチや納豆丼の値段が変わらないので、
おそらくづけ丼よりもキムチや納豆の入っている方はマグロの量が少ないのでしょう
のり弁は500円で、単品で頼むと60円の鮪(マグロ)スープまで付いてくるので割安です
マグロ丼と海鮮丼がありますがよく見てなかったです
山かけ丼が620円、づけ丼とネギトロ丼の特盛りが800円ですね

081203_1623~02

今日頼んだのはづけキムチ丼+マグロスープで計650円でした
づけ丼よりも少しマグロが少なめなのかな?
マグロは柔らかくてスジが無く、しっかりとキムチの風味が絡んでいて美味しかったです
私は酸味が好きなのでよかったのですが、人によってはご飯の酸味が強めなのが少し気になるかなーって気もしました
ここの鮪スープは大好きです
鮪で出汁を取ってるのかは知りませんが風味が良く、海鮮丼の味と非常に合います

コストパフォーマンスは非常にいいのではないでしょうか
店は狭いので食べてさっさと帰る感じであって、
多人数でわいわい話しながら食べる店では無いのは確かです


この店の裏通りに思い出横丁と言う名前の狭い通りがあるんですが、
今日ちょっとその通りに入ってみたら何か古い感じの焼き鳥屋とかがずらーっと並んでて、
その通りだけ昭和の時代みたいな雰囲気を出していて、
ああ…何かこの雰囲気はいいなあ(*´ω`*)と思いました
ああ言うところで飲んでみるのも面白いかもしれないですね


あと、海鮮丼の話をしていた時に出てきたお店がどんなだったか完全にうろ覚えだったので、せっかくなので確認しに行きました
081203_1637~01
若狭家とか言う店のようです
ぐぐって調べて金太郎丼と言うお店だと思っていたのですが、違っていたみたいです
色んな海鮮物の組み合わせを自由に選べるのが特色で、
自分の好きな組み合わせでボリュームのある海鮮丼を食べられるという事でそこそこに有名だとか
てらだ屋と比べてみると安いわけじゃないですけど、調べた感じではがっつり食べられそうな店ですね
場所がコマ劇前なのでホストとかが食べに来るんですかねえ
コマ劇前に安くて焼きソバとかラーメンとかを立ち食い出来る店があるんですが、
早朝にそこの店に行ったら数名のホストさんがびしっと決まった格好でその店で食べてました
酒飲まされたりして激務なんだろうなあ・・・としみじみ思ったものです
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

古明地さとりん

Author:古明地さとりん
天鳳で麻雀とかやるよ
フリーは2級でR1800行ってから面倒になったので放置中
疑問、質問、忠告等々ありましたらコメント欄にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。