スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告別式

1日だけ実家に帰省してきました
薄々感じてはいましたが友達の死因は自殺だったようです
両親とかの気持ちを考えるとやるせないです
大学卒業と就職はもう決まっていたそうです

生前描いていた絵が何枚か飾られていました
その友達はプロ並に絵が上手くて大分様になっていたのですが、
もしこの場で生き返ったりしたら凄いリアクション取りそうだなと思いました
生前にそうやって飾られる事を聞いてたら絶対に嫌がったと思いますが仕方ないですね

もう火葬済みだったようで顔を見る事は出来ませんでした
そのせいか未だに亡くなったと言う実感がわきません
ふと昔を思い出したときにあいつはもういないんだなと思って泣いたりするんでしょうね

最近時間の流れが速くなった気がします
どこかで読みましたが、生まれてから20歳までと20歳から死ぬまでの体感時間が同じ位だそうですね
小学生の頃は人生の半分位を小学校で過ごしているわけで、
小学生の頃は時間がすすむのが遅かった気がするのは当たり前なんですよね

就職活動が終わったら高校の時の先生にでも会いに行きますかね
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

古明地さとりん

Author:古明地さとりん
天鳳で麻雀とかやるよ
フリーは2級でR1800行ってから面倒になったので放置中
疑問、質問、忠告等々ありましたらコメント欄にどうぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。